1月の特集 インターナショナルスクールのいま
インターナショナルスクールの開校が相次いでいます。外国人や帰国子女だけでなく、公教育に満足できない国内の富裕層の子どもたちが学ぶようなってきています。150年続いてきた日本の教育制度にとって「黒船」となるでしょうか。
Issues 注目のテーマ
Areas 地域で読む