今月の特集 風をつかむ力 エネルギーと国家戦略
世界はいま、化石燃料から再生可能エネルギーへと急速にシフトしています。なかでも風力発電はその主役として、中国や米国、欧州でものすごい勢いで導入が進んでいます。一方、日本は出遅れ、ようやく本腰を入れ始めたところです。風はどこでも吹きます。導入が進むかは、その国がとる政策にかかっています。その違いは何かを探りました。6月6日(日)から毎日記事を配信します。
Issues 注目のテーマ
Areas 地域で読む