1. HOME
  2. World Now
  3. NFL=トランプ米大統領がナイキ広告非難、国歌斉唱に不起立の元選手起用

NFL=トランプ米大統領がナイキ広告非難、国歌斉唱に不起立の元選手起用

World Now
9月5日、米ナイキが、人種差別に抗議したNFLの元選手、コリン・キャパニック氏(写真)を広告キャンペーンの顔に起用したことについて、トランプ米大統領がツイッターで批判した。(2018年 ロイター)
9月5日、米ナイキが、人種差別に抗議したNFLの元選手、コリン・キャパニック氏(写真)を広告キャンペーンの顔に起用したことについて、トランプ米大統領がツイッターで批判した。(2018年 ロイター)

[ワシントン 5日 ロイター] - 米スポーツ用品大手ナイキが、人種差別に抗議したナショナル・フットボール・リーグ(NFL)の元選手、コリン・キャパニック氏を広告キャンペーンの顔に起用したことについて、トランプ米大統領がツイッターで批判した。

キャパニック氏はサンフランシスコ・フォーティナイナーズの元クォーターバック(QB)。現役時代、試合前の国歌斉唱時に腕組みしてひざまずき、人種差別や警官の暴力行為に対する抗議の意を示したことで知られる。ナイキはこのたび、同社のスローガン「Just Do It」の30周年を記念する広告キャンペーンの顔に同氏を採用した。

トランプ大統領は「(ナイキは)怒りとボイコットによって完全にダメージを被った」とツイッターに投稿。人種差別問題などへの抵抗を示すNFL選手らに対しても厳しく批判した。

大統領は4日の時点では、ナイキの決定を批判しつつも、そうした行動を起こす権利は守るという姿勢を見せていた。

T)ロイターロゴ

        Copyright Reuters 2018 記事の無断転用を禁じます