1. HOME
  2. World Now
  3. 覆面芸術家バンクシーの新作が英鉄鋼都市に、ファンが詰めかけ

覆面芸術家バンクシーの新作が英鉄鋼都市に、ファンが詰めかけ

World Now
12月22日、英国の覆面ストリートアーティスト、バンクシーが描いた壁画が、英ウェールズの鉄鋼業が盛んな都市ポート・タルボットのガレージに登場した(2018年 ロイター/Rebecca Naden)

[ロンドン 22日 ロイター] - 英国の覆面ストリートアーティスト、バンクシーが描いた壁画が、英ウェールズの鉄鋼業が盛んな都市ポート・タルボットのガレージに登場し、作品を一目見ようとファンらが訪れている。

バンクシーはインスタグラムに「季節のご挨拶」として作品の動画を投稿。両手を広げて立つ男の子が舌を出し、周りには雪とみられる白いものが描かれているが、実はそれは雪ではなく、焼却ごみの灰だという作品。

12月22日、英国の覆面ストリートアーティスト、バンクシーが描いた壁画が、英ウェールズの鉄鋼業が盛んな都市ポート・タルボットのガレージに登場した(2018年 ロイター/Rebecca Naden)

地元の議員ロブ・ジョーンズ氏は「世界的な現代アーティストのうち少なくとも一人は、平和的な山腹の景色と工業都市の興味深い組み合わせをアートとしてとらえているようだ」とコメント。

ポート・タルボットの汚染度については、多くの他の都市と比べて同等または低いと述べた。交通アクセスも非常に良いとし、これがバンクシーが同市を壁画の場所に選んだ理由の一つかもしれないと語った。

          Copyright Reuters 2018 記事の無断転用を禁じます