1. HOME
  2. World Now
  3. 高麗人参で育てたマスを釣って冬の思い出に 韓国

高麗人参で育てたマスを釣って冬の思い出に 韓国

World Now
マスを釣るウサギの姉妹?ウサギの帽子をかぶった子どもたちが氷上の釣りを楽しんでいた
マスを釣るウサギの姉妹?ウサギの帽子をかぶった子どもたちが氷上の釣りを楽しんでいた

カチカチに凍った江原道洪川郡の洪川江一帯が釣り場に一変した。今年7回目を迎えるカチカチ祭りは、6年かけて高麗人参で育てた人参マスが釣れる祭りだ。

東亜日報ー1
サメが出た!サメの帽子をかぶった子どもが氷上の釣りを楽しんでいた

オープン最初の週末から多くの観光客が氷上での釣りを楽しんでいた。氷上での釣りの仕方も人によって様々。氷上に寝っ転がって氷の穴を見つめる釣り人たちの姿もまた、見ものだ。

東亜日報ー2
一番楽な姿勢は?観光客は様々な格好で氷上の釣りを楽しんでいた

マスを釣ろうと待ち続けて疲れたら、素手でマスを捕まえる「素手づかみ体験」もある。今年は家族連れの観光客のため、室内の釣り場とカーリング場、室内動物園なども併設された。カチカチ祭りは1月20日まで、洪川江一帯で「洪川江の黄金のマスを捕まえろ!」というスローガンのもと開かれる。寒いからといって室内に閉じこもらず、冬の思い出作りにマス釣りに挑戦してみよう。

東亜日報ー3
まさにこの味!素手づかみ体験に参加した観光客がマスを捕まえた

(2019年1月6日付東亜日報 パク・ヨンデ記者)

(翻訳・成川彩)