1. HOME
  2. World Now
  3. バーガーキング、「巨大な箸で食事」の動画削除 中国から批判

バーガーキング、「巨大な箸で食事」の動画削除 中国から批判

World Now
中国の遼寧省にあるバーガーキング店舗で2017年10月7日撮影(2019年 ロイター)

[北京 9日 ロイター] - バーガーキングは9日午後、ニュージーランドで配信された、巨大な箸を使ってハンバーガーを食べようとする広告動画を削除した。中国から批判が集中したため。

この動画は同社がインスタグラムで公開したもの。西洋人とみられる男女が、新製品のベトナム風スイートチリ味バーガーを巨大な箸で食べようと苦労する場面で構成されている。

同社はロイターに対し、発表文で「問題の広告は無神経な内容であり、人種的多様性やその受容に関する当社のブランド価値を反映していない」と述べた。

中国のソーシャルメディアでは、アジアの顧客と食事のエチケットを侮辱したとして謝罪を要求する声があがっている。中国版ツイッターの「微博(ウェイボ)」では「Burger King apology」というハッシュタグを使った投稿が、9日午後までに5000万回以上閲覧された。ある利用者は「これが本当に人種差別なのかどうかは分からないが、この広告を作った人は頭が悪いと思う」とコメントした。

バーガーキングは同国内に1000店舗を展開しており、影響が懸念されている。

Copyright Reuters 2018 記事の無断転用を禁じます