1. HOME
  2. World Now
  3. なぜ7000万人がトランプ氏を支持するのか? 週刊GLOBE+参加者募集中 

なぜ7000万人がトランプ氏を支持するのか? 週刊GLOBE+参加者募集中 

World Now
出演する村山祐介氏と金成隆一記者(左から)

GLOBE LIVE「パラレルワールド・アメリカ 記者が見た分断社会の現実」

バイデン氏の当選が確実となったアメリカ大統領選挙。一方で、トランプ氏が得た7000万を超える票はバイデン氏の得票に迫り、アメリカ社会の分断があらわになった結果でもある。これからアメリカはどうなるのか? 現地取材を重ねてきた2人がアメリカのいまを語ります。参加者にはオリジナルグッズを抽選でプレゼント!

  • 日時 2020年11月26日(木) 20:00スタート(1時間程度)
  • 参加費 無料
  • 会場 オンラインによる配信
  • 定員 なし
  • 締切 2020年11月25日(水)正午

※日時はすべて日本時間です

【出演予定者】

金成隆一記者 (朝日新聞機動特派員)

1976年生まれ。2000年、朝日新聞社入社。大阪社会部、ニューヨーク特派員、経済部記者を経て、現在、国際報道部機動特派員。2018年度ボーン・上田記念国際記者賞、第36回大平正芳記念賞特別賞を受賞。著書に『ルポ トランプ王国』、『ルポ トランプ王国2』(以上、岩波新書)、『記者、ラストベルトに住む』(朝日新聞出版)ほか。

村山祐介氏(ジャーナリスト)

1971年生まれ。2009年から朝日新聞ワシントン特派員として米政権の外交・安全保障、2012年からドバイ支局長として中東情勢を取材。GLOBE編集部員、東京本社経済部次長などを経て、2020年3月に退社。米国に向かう移民の取材で、2018年の第34回ATP賞テレビグランプリのドキュメンタリー部門奨励賞、2019年度のボーン・上田記念国際記者賞を受賞した。

堀内隆(GLOBE+編集長)

GLOBE+編集長。朝日新聞社で約20年、国際報道部を中心に新聞記者を務め、2018年にデジタルメディアの世界へ。記者時代はエルサレムとロサンゼルスで特派員を経験、オバマ大統領を生んだ2008年大統領選の取材を担当。

問い合わせはこちらから。