RSS

Memo01

写真家アラム・パンが撮った北朝鮮の街角

平壌のマンション群を遠く望む。
photo:Aram Pan

シンガポールの写真家アラム・パン氏(41)は16回、計118日をかけ、外国人では訪れることが難しい北朝鮮の地方にも足を運んだ。パム氏が撮った北朝鮮の街角を紹介する。





この記事をすすめる 編集部へのご意見ご感想

  
ソーシャルブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

朝日新聞ご購読のお申し込みはこちら

Information | 履歴・総合ガイド・購読のお申込み

Editor's Note | 編集長から

PC版表示 | スマホ版表示