1. HOME
  2. LifeStyle
  3. 【募集終了】サーキュラーエコノミーとこれからの消費を考える GLOBE+ MEETUP Vol.2 4/19東京で開催!

【募集終了】サーキュラーエコノミーとこれからの消費を考える GLOBE+ MEETUP Vol.2 4/19東京で開催!

LifeStyle

朝日新聞GLOBE+では、ビジネスパーソンを対象としたイベント【GLOBE+ MEETUP Vol.2】を4月19日(金)、東京都千代田区のfabbit大手町で開催します。昨年11月に実施し好評を頂いたMeetupイベントの第2弾。今回のテーマは「サーキュラーエコノミーとこれからの消費を考える」です。

サーキュラーエコノミー=循環型経済。環境だけでなく、経済にも好影響があると、EUを始め世界的に注目されている新しいビジネスモデルです。昨年12月、GLOBE+の連載「Re:search」で取り上げ、大きな反響を呼んだ古着経済の記事を端緒に、GLOBE+ MEETUP Vol.2 では、サーキュラーエコノミーと私たちの消費スタイルについて、読者の皆様と一緒に考えたいと思います。


リサイクルで出したモノってその後どうなっているの?
ひとつのモノを直しながら長く使うか、新しいモノを買うか……
地球と私にとって、一番いい消費のかたちとは?

家庭から出された古着を追って世界を巡った記者から取材現場の話を聞き、普段の生活の中で感じる疑問や迷いを、参加者の皆さんとシェアしつつ、一緒にグループワークを通して考えていきます。ネットワークタイムも用意していますので、皆さんの交流の場にもなれば幸いです。

※当日はドリンクと軽食をご用意します。


【概要】

■登壇者
浅倉拓也 (GLOBE記者)
堀内隆  (GLOBE+編集長) 
モデレーター:川上慎市郎(グロービス経営大学院教員)

■日時 2019年4月19日(金)19:30~(約90分予定)

■場所 fabbit大手町(東京都千代田区大手町 2-6-1 朝日生命大手町ビル 3階)【東京駅日本橋口徒歩1分】

■40名無料ご招待(応募者多数の場合には抽選) ※当選者には、4月12日頃までにメールでご連絡いたします。

■申込締切:4月8日(月)
 申込はこちらから→https://que.digital.asahi.com/question/10002171

■主催 朝日新聞GLOBE+編集部 (お問合せは globe-support@asahi.com まで)