RSS

Webオリジナル

「Hills Breakfast」に登壇します~GLOBE藤えりか記者

9月25日(月)朝、東京・六本木ヒルズで

東京・六本木ヒルズが月1回開く朝のトークイベント「Hills Breakfast (ヒルズ・ブレックファスト)」に、GLOBE藤えりか記者が登壇します。


「Hills Breakfast」は、「毎日を楽しくする」「社会を元気にする」「世界を明るくする」を掲げて、さまざまなジャンルの人たちが自由なテーマでアイデアを発信する場。スピーカーはそれぞれ6分40秒の持ち時間で、きっかり20枚のスライドを使って話すルールとなっています。主催は森ビルと、六本木ヒルズで働く人たち。月曜朝にもかかわらず、毎回満員の大盛況です。「朝活」ブーム以前の2010年9月に第1回開催、ヒルズを中心としたコミュニティーのつながりを高めようと生まれた取り組みです。ぜひみなさんお越しください。


「Hills Breakfast」の様子=森ビル提供


【日時】9月25日(月)午前8時~9時 (開場: 午前7時半)

【場所】六本木ヒルズ「ヒルズカフェ」(東京都港区六本木)

【参加費】500円(飲み物代含む・朝食は別途販売)

【申し込み】不要

【定員】150人。座席が埋まり次第、立ち見となります

【登壇者】平山さゆりさん(Dancer/Choreographer/Actor)、山田敏夫さん(ファクトリエ代表/ライフスタイルアクセント株式会社 代表取締役)、佐塚真啓さん(絵描き/美術について考えている人)、青木純さん(nest inc.代表取締役)、藤えりか(朝日新聞「GLOBE」記者)



藤記者は「あなたが主役のリアル空間ジャーナリズム」と題し、既存メディアの枠組みを超えて読者の方々とリアルに交わり取材を進める独自の取り組みについて語ります。



その他、当日の詳細は「Hills Breakfast」のウェブサイトをご参照ください。




藤えりか(とう・えりか)

朝日新聞「GLOBE」記者。

1970年生まれ。経済部や国際報道部などを経て2011~14年にロサンゼルス支局長、ラテンアメリカを含む大統領選から事件にIT、映画界まで取材。映画好きが高じて脚本を学んだことも。著書に『なぜメリル・ストリープはトランプに嚙みつき、オリバー・ストーンは期待するのか~ハリウッドからアメリカが見える』(幻冬舎新書)。読者と語る「シネマニア・サロン」主宰。ツイッターは@erika_asahi

この記事をすすめる 編集部へのご意見ご感想

  
ソーシャルブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

Back number | バックナンバー

試写会ご招待、GLOBE藤えりか記者司会 『ドリーム』

試写会ご招待、GLOBE藤えりか記者司会
『ドリーム』

GLOBE記者 藤えりか [#59] 『ワンダーウーマン』

GLOBE記者 藤えりか [#59]
『ワンダーウーマン』

Popular article | 人気記事

さらに記事を見る
Facabookでのコメント

朝日新聞ご購読のお申し込みはこちら

Information | 履歴・総合ガイド・購読のお申込み

Editor's Note | 編集長から

PC版表示 | スマホ版表示