RSS

Memo02

金正恩とは? トランプと「似た者同士」か?

北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長 AP/Wong Maye-E

朝鮮労働党委員長の金正恩と米大統領のトランプ。2人の指導者は「似た者同士」なのか?


韓国政府などによれば、金正恩は1984年1月8日、後に総書記となる金正日と在日朝鮮人だった高英姫との間に生まれた。スイスに留学し、帰国後は金日成軍事総合大学に入ったが、実際は講師を呼んで1人で学んだとされる。


日本政府の元当局者は正恩の気質を、「自己愛性パーソナリティー障害(Narcissistic Personality Disorder=NPD)ではないか」と語る。性格と生い立ちから過剰に自分を愛し、他者に同調を迫る。経験不足や若さに劣等感があり、受け入れられない場合は残虐といえる攻撃的な反応を見せるという。


トランプについても、このNPDだとみる米国の心理学者らもいる。この2人がぶつかる首脳会談は、どこに向かうのだろうか。


(牧野愛博)


(文中敬称略)



この記事をすすめる 編集部へのご意見ご感想

  
ソーシャルブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

朝日新聞ご購読のお申し込みはこちら

Information | 履歴・総合ガイド・購読のお申込み

Editor's Note | 編集長から

PC版表示 | スマホ版表示