RSS

京都へおこしやす

[Part3]取材記者から

それも京都ちゃう?


幼い頃は京都市伏見区、物心ついてからは京都府城陽市。京都市中心部「洛中」の方々には「京都ちゃう」と言われる「洛外人」の私だが、大学を含めた生活圏は主に洛中。父は元京都新聞記者、母は元俳句誌編集長、姉は寺院勤めの元バスガイドと、一家で「京都」とともに生きてきた。

 

そんな私が今回取材して思うのは、京都も観光に本腰を入れたんやなぁということだ。


以前は京都以外の人に街案内を頼まれると工夫を要した。京都駅に降りて目につくのは五重塔より京都タワー。鴨川周辺は東京にもあるような店ばかり。せっかくの町家も近代的な外観で覆い隠す例が目立ち、がっかりして帰る人も多かった。観光客より自分たちの生き方を優先する京都らしさの表れか。ともかく、「それは京都ちゃう」と物言いをつけがちな洛中の人たちが、実は京都的なものを崩してきた。

…続きを読む

この記事の続きをお読みいただくためには、購読手続きが必要です。
GLOBE総合ガイド
  • ログインする
  • ご購読申し込み

朝日新聞デジタル購読者(フルプラン)の方なら手続き不要

「朝日新聞デジタル(フルプラン)」を購読済みの方は、ご利用のログインID・パスワードでGLOBEデジタル版の全てのコンテンツをお楽しみいただけます。「ログイン」へお進みください。
朝日新聞デジタルのお申し込みはこちら

この記事をすすめる 編集部へのご意見ご感想

  
ソーシャルブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
Facabookでのコメント

朝日新聞ご購読のお申し込みはこちら

Information | 履歴・総合ガイド・購読のお申込み

Editor's Note | 編集長から

PC版表示 | スマホ版表示