RSS

チョコレートの、いま

甘さとほろ苦さの奥に

甘く、ほろ苦いチョコレート。その複雑で奥深い味わいは、カカオ豆が長い道のりをたどることで醸し出される。最近、新興国でチョコを食べる人が増えつつある一方、先進国では環境や人権に配慮するよう求める声が強まっている。バレンタインデーを前にチョコの「いま」を見た。

特集チームから

Recent Issues 特集記事バックナンバーはこちら

朝日新聞ご購読のお申し込みはこちら

Information | 履歴・総合ガイド・購読のお申込み

Editor's Note | 編集長から

PC版表示 | スマホ版表示