TOPへ
RSS

製薬オセロゲーム

迫る特許切れ、その先に何が起こる

ブロックバスター。一つで年間売上高が1000億円を超える新薬に与えられる称号だ。特許に守られ、巨額の利益を先進国のビッグファーマ(巨大製薬会社)にもたらし、次の創薬を支えてきた。だが、栄華を支えるこのサイクルが、特許切れを目前に切断の危機にひんしている。一気に市場を押さえようと新興国の企業が布石を打つ。オセロゲームで一瞬の逆転劇を狙うかのように。

Recent Issues 特集記事バックナンバーはこちら

朝日新聞ご購読のお申し込みはこちら

世界のどこかで、日本の明日を考える 朝日新聞グローブとは?

Editor’s Note 編集長 新創刊のあいさつ

このページの先頭へ