Editor's Note 編集長から

ロシアの今を、中から探りました

GLOBEの特集「シベリア鉄道」の取材でロシアを横断したのは、2012年のことです。9300キロを東に進む旅は、バブリーな近代都市モスクワから古風でつつましいソ連世界へと歴史をさかのぼる道のりであり、この国の多様な面を見つける機会でもありました。


その後ロシアは、クリミア半島併合を経て国際社会から孤立しました。今、内部はどうなっているでしょうか。今号の特集で探りました。


Re:searchでは、誰もがかかわるお墓と弔いの今の姿を追います。長くこの問題に取り組んできた記者が、自らの体験を踏まえつつ迫りました。

世界のどこかで、日本の明日を考える 朝日新聞グローブとは?

PC版表示 | スマホ版表示