Editor's Note 編集長から

100歳は身近で、深刻な課題

100歳の双子姉妹「きんさんぎんさん」が話題になったのは90年代初めのことでした。「何とめでたいことか」と取材や出演依頼が殺到し、屈託のない2人の人柄と相まって一大ブームになりました。


それから四半世紀。今や100歳は珍しくありません。めでたいばかりともいえない時代です。現代人にとって、身近で、深刻な課題。その備えとして、今号の特集を企画しました。


Re:searchでは、アジアの出稼ぎ労働を探りました。日本はもはや、唯一の「憧れの国」ではないようです。


世界のどこかで、日本の明日を考える 朝日新聞グローブとは?

PC版表示 | スマホ版表示