Editor's Note 編集長から

未来に向き合うには

 

目の前の予定に追い立てられる私たちの多くは、10年後、20年後の自分と世界をなかなかイメージできません。でも、それはいつか真剣に向き合わなければならない課題です。


特別編集長に国谷裕子さんを迎えたSDGs特集の背景には、そのような問題意識がありました。これを機に一緒に考えてみませんか。


未来を見据えるためには、過去を見つめる。その手がかりとして、199号を迎えたGLOBEの歴史の一端を今号で振り返りました。次回はいよいよ200号です。

世界のどこかで、日本の明日を考える 朝日新聞グローブとは?

PC版表示 | スマホ版表示