Editor's Note 編集長から

騒ぎのあとで



2009年にメキシコなどで豚インフルエンザが流行した際、ジュネーブの世界保健機関(WHO)で事態の推移を取材しました。日本でも注目度が急速に高まりました。


もっとも、騒ぎが落ち着くと関心もすうっと低下。じっくり、落ち着いて感染症を見つめられないか。今号の特集「アウトブレイク」にはそんな思いが込められています。


Re:searchでは、自らモノをあまり持たない生活の記者が、本格的なミニマリストの実態に迫ります。皆さんのライフスタイルの参考になりますように。

世界のどこかで、日本の明日を考える 朝日新聞グローブとは?