Editor's Note 編集長から

発想するということ


デザインを工夫するのは見てくれのため……。今号の特集を企画するまで、私自身その程度の認識しか持っていませんでした。


私たちの生活の質や便利さがデザインに大きく負うと気づいたのは、多くの有名デザイナーの言葉に接したからです。様々なデザインの陰に隠れた思考法、発想を探りました。


Re:searchでは、これまでグローバル資本主義の現場を追いかけてきた記者が、全く異なる発想「連帯経済」に基づく世界を訪れます。そこに理想郷はあったでしょうか。




世界のどこかで、日本の明日を考える 朝日新聞グローブとは?