Editor's Note 編集長から

[よろしくお願いします]





今号から編集長を務めます。長らく経済分野の取材を中心に記者をしてきましたが、この4年半はGLOBE編集部で、おもにデスク(紙面編集)の仕事に就いていました。


GLOBEの特集は、前回は「ビール」、今回は「国籍」というように、幅広くテーマを選んでいます。今の時代、どんな題材でも、少し掘り下げれば、国境を超えた様々な動きに突き当たります。その現場を記者が実際に訪ねてルポする。複雑な出来事や問題点を過度に単純化せずに、多様な視点から事実に迫る??そんな紙面を目指してきました。


今号で取り上げた「国籍」は、一見堅苦しい法律の世界の話という気がします。しかし、一皮むけば、「誰を国民にするのか」をめぐって各国で生々しい動きがあるのだということを、各記者の報告から改めて感じました。


編集にあたっては、皆さまからのご意見、ご指摘が大変参考になります。これからも、よろしくお願い致します。



(今回の特集は「揺らぐ国籍」です)









世界のどこかで、日本の明日を考える 朝日新聞グローブとは?

PC版表示 | スマホ版表示