RSS

私の海外サバイバル

成長めざす活力が、魅力@ムンバイ(インド)

[第136回]勝又暢宏

ワコール・インディア チーフマーケティングオフィサー

OFF

家族を日本に置いての単身赴任ですが、まだ3カ月ですから、徐々に慣れていくのを待っている感じです。まったく無理ではなく、慣れればやっていけるなと思うようになりました。


ふだんの暮らしで困るのは食事でしょうか。インド料理は、会食などでよく食べるのですが、味は好きなのですが、油が多いのがつらいところです。外食では、インド料理以外でも油が多い料理を出すところが多いので、ふだんは自宅で日本食にしています。炊飯器でご飯を炊き、レトルトの日本のおかずと、インスタントのみそ汁です。ささやかですが、これが毎日の楽しみです。

週末のサッカーは、なによりの楽しみ


週末の楽しみは、ホテルのビュッフェにいくことです。いいホテルのビュッフェは、ものすごく充実していて、いろんな食材が食べられますので、サラダとか、野菜などを積極的にとるようにしています。それから3カ月に1度ほど、タイなどを訪ねて、日本の食材を調達してきます。


さらに、体調を管理する意味もあって、こちらにいる日系各社の若い駐在員のみなさんに交じって、サッカーで汗を流しています。時間があるときには、プールで泳ぐこともあります。もうこの歳ですので、インド料理などを取りすぎるとすぐに太ってしまうので、そこは気をつけています。


ムンバイ

アラビア海に面したインド西部の商工業都市。マハーラーシュトラ州の州都。周辺都市も含めると、都市圏人口は約2千万人にものぼる。



この記事をすすめる 編集部へのご意見ご感想

  
ソーシャルブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

Popular article | 人気記事

さらに記事を見る
Facabookでのコメント

朝日新聞ご購読のお申し込みはこちら

Information | 履歴・総合ガイド・購読のお申込み

Editor's Note | 編集長から

PC版表示 | スマホ版表示