RSS

私の海外サバイバル

先人たちの努力に感謝する日々@サンタナデパルナイバ (ブラジル)

[第132回] 豊福勉

京セラドキュメントソリューションズブラジルGM



OFF

単身赴任ですので、この2~3年はストレス解消と体力維持のためにジョギングをしています。平日は5km、週末は10kmほど家の近くを走ります。雨の日はジムにも行きます。


ポルトガル語の勉強にもなるので、映画もよく見ています。ポルトガル語の吹き替えや字幕のある米国の映画が多く上映されています。私は大学でスペイン語を学び、仕事でも使ってきましたが、ポルトガル語は難しいと感じます。文法や単語はスペイン語によく似ているのに、発音が異なるために通じないことがあります。まだまだ勉強中です。

サンパウロの日本人街「リベルダージ」

海外生活が長くなり、「日本食がないと生きていけない」ということはないのですが、それでもやはり食べたくなることがあります。この街の日本料理店は「もどき」がほとんどなので、週末にバスと地下鉄を乗り継ぎ、1時間ほどかけてサンパウロ市内の日本人街「リベルダージ」に出かけます。日本食材を買いだめするためです。ここにはなんでもあります。納豆などは、ブラジル産もあります。


地元の市場でのお気に入りは果物ですね。日本では見たこともない、名前も知らないフルーツがたくさんあります。買う時には、店の人に食べ方を教わるようにしています。


バス停には行き先が書いてないし、時刻表もありません。30分ぐらい待っていると、バスが来るのでとりあえずそれに乗る。そんな感じです。そういうものだと思ってしまえばどうということはありません。逆に言うと、そういう風に思えないと、ブラジルではやっていけないのかもしれません。

(構成 GLOBE記者 西村宏治)


サンタナデパルナイバ

サンパウロ市から西北に約40キロほど離れた近郊都市。中心部には古い街並みが残る静かで美しい街だ。

この記事をすすめる 編集部へのご意見ご感想

  
ソーシャルブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

Back number | バックナンバー

[第133回]アンマン(ヨルダン) 田村雅文/シリア支援団体「サダーカ」代表

[第133回]アンマン(ヨルダン)
田村雅文/シリア支援団体「サダーカ」代表

[第131回]イスラマバード(パキスタン) 高垣絵里/開発援助コンサルタント会社経営

[第131回]イスラマバード(パキスタン)
高垣絵里/開発援助コンサルタント会社経営

[第130回]ホーチミン(ベトナム) ネルソン水嶋 ブロガー/ライター

[第130回]ホーチミン(ベトナム)
ネルソン水嶋 ブロガー/ライター

[第128回]イスタンブール(トルコ) 安達智英子 翻訳家

[第128回]イスタンブール(トルコ)
安達智英子 翻訳家

[第127回]グルガオン(インド) 西野良和 ニシノ・ソリューションズLLP代表

[第127回]グルガオン(インド)
西野良和 ニシノ・ソリューションズLLP代表

Popular article | 人気記事

さらに記事を見る
Facabookでのコメント

朝日新聞ご購読のお申し込みはこちら

Information | 履歴・総合ガイド・購読のお申込み

Editor's Note | 編集長から

PC版表示 | スマホ版表示