RSS

世界の書店から

「ケネディの弟」の物語

[第211回]浅野素女 ライター




フランスのベストセラー(フィクション部門)

9月6日付L’Express誌より



1. Frappe-toi le cœur

Amélie Nothomb アメリー・ノートン

新年度ベストセラーの常連ノートンの、最高傑作と評判高い最新作


2. La tresse

Laetitia Colombani レティシア・コロンバ二

映画監督の初長編。見えない糸で結ばれた三人の女性、それぞれの闘い



3. Ils vont tuer Robert Kennedy

Marc Dugain マルク・デュガン

ケネディーの死の謎に迫る男の物語によって、時代の転換期が浮かび上がる。


4. Quand sort la recluse

Fred Vargas フレッド・ヴァルガス

アダムスベルグ警視が活躍する人気ミステリー・シリーズの最新作


5. Underground Railroad

Colson Whitehead コルソン・ホワイトヘッド

ピュリツァー賞などに輝いた、「地下鉄道」をめぐる米奴隷たちの物語


6. L'amie prodigieuse (t.III),Celle qui fuit et celle qui reste

Elena Ferrante エレナ・フェッランテ

ふたりの女性の友情の軌跡を、時代とともに描く伊作家大河小説の3巻目


7. Le Jour d'avant

Sorj Chalandon ソルジ・シャランドン

1974年仏北部の炭鉱爆発事故で亡くなった42人へのオマージュとも言える作品


8. Vernon Subutex (t.III) 

Virginie Despentesヴィルジニ・デパント

はみ出し者たちの群像を通して現代社会への痛烈な批判を込めた3部作最終巻


9.L a beauté des jours

Claudie Gallay クローディ・ガレ

地方の平凡な家庭で暮らすジャンヌが見いだす、なにげない日々の輝きと幸福


10. La chambre des époux

Eric Reinhardt エリック・レナール

乳がんを患った妻と交響曲完成に全霊を注ぐ夫。ふたりの闘いと愛を描く

この記事をすすめる 編集部へのご意見ご感想

  
ソーシャルブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

Back number | バックナンバー

[第209回]美濃口坦 翻訳家、ライター 保守派が論じる「メルケルとは何か」@ミュンヘン

[第209回]美濃口坦 翻訳家、ライター
保守派が論じる「メルケルとは何か」@ミュンヘン

[第208回]戸田郁子 作家、翻訳家 女に我慢強いる社会@ソウル

[第208回]戸田郁子 作家、翻訳家
女に我慢強いる社会@ソウル

[第207回]宮家あゆみ ライター、翻訳者 タレント議員のユーモア@ニューヨーク

[第207回]宮家あゆみ ライター、翻訳者
タレント議員のユーモア@ニューヨーク

Popular article | 人気記事

さらに記事を見る
Facabookでのコメント

朝日新聞ご購読のお申し込みはこちら

Information | 履歴・総合ガイド・購読のお申込み

Editor's Note | 編集長から

PC版表示 | スマホ版表示