RSS

世界の書店から

この記事をすすめる 編集部へのご意見ご感想

  
ソーシャルブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加

[第200回]失われし故郷への相聞歌@パリ

浅野素女 ライター




フランスのベストセラー(フィクション部門)

3月8日付L’Express誌より



1. L'amie prodigieuse(t.III)

Elena Ferrante エレナ・フェランテ

幼友だちの女性ふたりのその後を描く伊作家のナポリタン・シリーズ3巻目。


2. Nuit

Bernard Minier ベルナール・ミニエ

TVドラマにもなった『氷結』の警部が、今回は北欧を舞台に殺人犯を追う。


3. Ta deuxième vie commence quand tu comprends que tu n'en as qu'une

Raphaëlle Giordano ラファエル・ジョルダーノ

人生に行き詰まった人たちにスキルを伝授するコーチング小説。


4. Chanson douce

Leïla Slimani レイラ・スリマニ

ベビーシッターを雇ったことから起こるドラマ。昨年秋にゴンクール賞受賞。


5. Arrête avec tes mensonges

Philippe Besson フィリップ・ベッソン

80年代。地方の高校生だった同性愛者の悲痛な初恋を描く自伝的小説。


6. Petit pays

Gaël Faye ガエル・ファイ

アフリカでの幸せな子ども時代が内戦に引き裂かれる。ラッパーのデビュー作。


7. Le cas Malaussène

Daniel Pennac ダニエル・ペナック

1980年代から続くマロセーヌ・シリーズ。ペナック・ファン待望の新作。


8. Article 353 du code pénal

Tanguy Vielタンンギー・ヴィエル

殺人事件で逮捕された男が、予審判事の前で淡々と過去を振り返る 。


9. Dans l'ombre

Arnaldur Indridason アーナルデュル・インドリダソン

アイスランドの大御所ミステリー作家が三部作に挑む、その1巻目。


10. Les Furies

Lauren Groff ロラン・グロフ

オバマ大統領も推薦し、ロングセラーとなった米小説。



Facabookでのコメント

朝日新聞ご購読のお申し込みはこちら

世界のどこかで、日本の明日を考える 朝日新聞グローブとは?

Editor’s Note 編集長から